ホームページを見ている方へ一言

成功する企業には、幾つかの共通点があります。

何をもって成功とするかは人それぞれ価値観の違いはありますが、ここでは「その企業が決して倒産せず、10年後も20年後も生き抜いて、地元経済への納税・雇用・付加価値の創造において貢献すること」と定義します。

 

 

共通点の一つ目は、まず経営者がブレないことです。

会社経営というものは常に山あり谷あり、谷底に突き落とされるような局面にぶち当たることも絶対にあります。そのような際に、ブレない人格を保てるかどうか、です。谷底に落ちたとき、その人の全人格、器の大小が全て露呈します。そこでブレない経営者は周囲の人々、特に従業員から尊敬されますし、必ず最後まで付いてきてくれることでしょう。

 

 


二つ目は、先を見越したリスクに備えることです。

ほんの一瞬成功しただけで浮かれてしまうような経営者は、後で必ず泣きを見ます。むしろそのようなときこそ兜の緒を締め、来たるべき谷底に備えてしっかりと適切な節税をし、簿外資産を蓄え、かつ適切な納税を行って内部留保を高める、そして経営者自身の個人資産も日々蓄え、いざというときにその個人資産を吐き出して会社の資金繰りを埋める、という覚悟を持って日々生きることです。


三つ目は、損して得を取ることです。


経費削減は確かに大事なことではありますが、そればかりに走るのではなく、むしろ「払うものは払う」ポイントを押さえることがもっと大事なことです。目先の小金の支払いをケチるのではなく、むしろ大金を支払ってその10倍いや100倍のリターンを得る、という価値観を有するべきです。

もちろんその支出にはリスクが伴いますので、一種のバクチであると言えます。しかし現状に甘んじていては衰退するばかりですので、ときには勝負に出なければなりません。失敗した際(つまり期待したほどのリターンが得られなかった際)のリスク対策も最大限考慮した上で、実施すべきことではあります。


最後の四つ目は、経営者を筆頭として、全ての社員が笑顔で愛想がよく、電話応対も優れていることです。


そのような企業風土を作るためには、まず経営者が従業員の心をガッチリと掴み、理念を浸透させる必要があります。

そうすれば皆の心意気は更に高まり、1足す1が5にも10にもなる、とてつもないパワーを生み出します。

明るい職場は、トップの社長が人格者であり、従業員もやる気に溢れ、定着率は高く業務スキルはどんどん高まって定着し、顧客に対しても好印象を与えます。

私の目標は、全てのクライアント様がそのような「成功する企業」になって頂くことです。そのためには私自身、弊社自身が成功しなければなりませんし、私の幸せ、弊社の幸せをお客様に、そして社会全体に還元しなければなりません。

私はそのような想いで、税理士を続けております。皆様、今後とも末永きお付き合いのほど宜しくお願い申し上げます。


 

代表プロフィール

税理士になったきっかけ

税理士の仕事に対するこだわり、思い

記憶に残るお客様との出会いは?

税理士の醍醐味とは

ホームページを見ている方へ一言

事務所紹介


お問い合わせはこちらから

サービスに関するご質問・お見積もり依頼は無料です。0120-971-647 受付時間9:00~18:00(月~金)

 

  ◆事務所案内  ◆スタッフ紹介 ◆料金表 ◆アクセスマップ ◆当事務所14つの強み

 

札幌 会社設立・創業サポートセンターの実績

お客様の声

お客様の成功事例

メディア掲載・表彰・講師実績

推薦のお声

 

信頼性の高い会社を作りたい!という方にオススメ!株式会社設立プラン
「コストを節約して会社を作りたい!」という方にオススメ!合同会社設立プラン