税理士の仕事に対するこだわり、思い

税理士とは「ソロバン(電卓)をはじく仕事」と思われがちです。

しかし、実際はそのような作業はごく一部の末端業務であるに過ぎません。

最も重要なことは各種税法を熟知し、それら税法に基づいた適切な申告業務を行い、我が国の「租税法律主義」を貫徹させること、そしてその法に沿う範囲内でお客様に最適な節税アドバイスを差し上げることです。

つまり我々税理士は「作業屋」ではなく「誇り高き法律家」たるべきであり、そのためには日々研鑽し続ける必要があります。


お役所天国である我が国は「税務調査が怖い」という国民的感情が蔓延しておりますが、本来税理士がしっかりとお客様に関与しており、かつ経営者様を始めとする各納税者のコンプライアンスが徹底していれば税務調査なんて怖くはないのです。

極論を申し上げると「前島が顧問税理士として関与している企業には税務調査は一切必要ない」と思わせしめるのが私の最終的使命であると考えております。

 

代表プロフィール

税理士になったきっかけ

税理士の仕事に対するこだわり、思い

記憶に残るお客様との出会いは?

税理士の醍醐味とは

ホームページを見ている方へ一言

事務所紹介


お問い合わせはこちらから

サービスに関するご質問・お見積もり依頼は無料です。0120-971-647 受付時間9:00~18:00(月~金)

 

  ◆事務所案内  ◆スタッフ紹介 ◆料金表 ◆アクセスマップ ◆当事務所14つの強み

 

札幌 会社設立・創業サポートセンターの実績

お客様の声

お客様の成功事例

メディア掲載・表彰・講師実績

推薦のお声

 

信頼性の高い会社を作りたい!という方にオススメ!株式会社設立プラン
「コストを節約して会社を作りたい!」という方にオススメ!合同会社設立プラン